毛深いのは遺伝する?

 

両親が毛深いと子供も毛深いのかな…。

 

そんな風に思われていると思います。

 

 

その答えは、明らかになっております。

 

毛深いのも遺伝するもの?

 

体毛の濃さというのは、研究が少ない分野なので遺伝する確率などはわかりませんが、遺伝する体質の1つだと考えられています。

 

DON

 

遺伝は親の顔や体型などと同じように体毛の濃さも遺伝すると言われています。

 

両親共に毛深い場合はその確率も高くなりますが隔世遺伝による説もある為、たとえ両親が濃くなくても濃くなる事があります。(毛深い遺伝子やその確率についてはまだ詳しく分かってはいないようです)

 

あやべビューティークリニック福岡

 

 

どれくらいの確率で体毛が遺伝するのかは分かりません。

 

遺伝しない可能性もありますし、遺伝しなかった子供もいます。

 

 

が、根本的なところでは、遺伝すると考えられているようですね。

 

 

例えば、糖尿病。

 

これも遺伝的要素が高いです。

 

日本人の糖尿病患者の95%を占める2型糖尿病では、片親が糖尿病の場合にその子供が糖尿病になる確率は27%、両親が糖尿病の場合の確率は58%という報告があります

 

みなみ赤塚クリニック

 

 

例えば、わきが。

 

これも遺伝的要素が高いです。

 

一般的に両親がわきが体質の場合、お子様がわきがになる可能性はほぼ90%以上の確率でわきが体質になる傾向があります。

 

片親の場合でもお子様に遺伝する確率は70%程度となっています。

 

子供わきが治療センター

 

 

この辺りを考えると、両親が毛深い場合は、高い確率で遺伝すると言えるのではないでしょうか?

 

 

ちなみにですが、うちは、私も妻も毛深いです。

 

娘が2人いるのですが、2人とも体毛が…。

 

 

確率で言えば100%。

 

残念無念です(笑)

 

 

どれくらい毛深いかというと、

 

「背中に色のついた毛が生えている」

 

「足の指や甲に色のついた毛が生えている」

 

「口周りに色のついた毛が生えている」

 

といった感じです。

遺伝を嘆いていても仕方ない

 

ごめんよ娘と思っていますし、申し訳ない気持でもいっぱいです。

 

が、いくら遺伝を嘆いても、娘のムダ毛が無くなるわけではありません。

 

 

ムダ毛の処理方法を検討しないといけませんし、対策を練らなければいけない訳なんです。

 

申し訳ない気持ちでいればいるほど、何とかしたいという気持ちが強くなると思います。

 

 

 

2年生のころから、娘はムダ毛処理を行っているのですが、「これは使える!」と思った処理方法は3つでした。

 

シェーバーで剃る

 

抑毛

 

脱毛

 

それぞれの詳しい情報については別記事に書いていますので、お時間があるときにでも、見ていただければ幸いです。

 

⇒フェリエというパナソニックのシェーバーで剃る

 

⇒抑毛とは一体何なの?それは、医学博士や名誉教授も認めている処理法

 

このエントリーをはてなブックマークに追加