子供の足の毛の処理

 

子供の足の毛の処理って、どうすればいいの?
カミソリで処理すると、ケガしそうだしカミソリ負けをおこしそうだし…。

 

「何かいい方法があるのかな?」と思いながら、一生懸命に調べていらっしゃるのではないでしょうか。
実は、子供の足の毛の処理にぴったりな方法が『3つ』あるんです。

子供の足の毛の処理にぴったりな3つの処理法

シェーバーで剃る

抑毛

脱毛

シェーバーで剃る

カミソリではなくてシェーバーで剃る理由は、安全性が高いことと肌トラブルが少ないから。
シェーバーなら、カミソリ負けや出血をおこしませんし、色素沈着や乾燥肌を招くこともありません。

 

子供でも足の毛のトラブルを気にすることなく、剃ることができるんですよね。
使う道具は、どれでもいいのかなと思うのですが、ネットでの評価が高くて、娘が使っていたのがフェリエ。

 

 

シュリシュリと音を立て、しっかりと足の毛をカットしてくれますよ。

抑毛

聞きなれない処理方法かもしれませんが、毛を抑制する方法でアプローチします。
毛を生やすのに関与している、毛乳頭や毛母細胞に働きかけることにより、ムダ毛処理をラクにしてくれるんですよ。

 

抑毛は書籍も多く販売してありますし、大学名誉教授、医学博士、病院長などが推奨している処理法。
非常に信頼度が高い処理法だといえます。

 

脱毛

一番確実で、美しい足を手に入れたいのでしたら脱毛ですね。
抑毛同様に毛の生成に関与している、毛乳頭や毛母細胞にアプローチします。

 

抑毛は徐々に働きを抑えるのに対し、脱毛は破壊して生えてこないようにします。
圧倒的に、ダメージの与え方が異なるんですよね。

 

 

二度と足の毛に悩むことがなくなるのが、脱毛だといえます。

まとめ

子供の足の毛の処理にぴったりな方法は、3つあります。
用途に応じて、どれかを選択していただければ、見違えるほどキレイな足になると思います。

 

好きなファッションを楽しんだり、友達や同級生にからかわれないためにも、足はツルツルにしておきたいですよね。

 

抑毛についての詳しい情報は、こちらを参考にしたいただければと思います。

 

⇒抑毛って何?それはムダ毛を生やす細胞にアプローチする処理法

 

脱毛についての詳しい情報は、こちらを参考にしていただければと思います。

 

⇒小学生の子供に脱毛を考えているあなたへ

このエントリーをはてなブックマークに追加