子供の顔が毛深いのが悩み

 

子供の顔が毛深い。
おでこや鼻の下に毛が生えていて目立つ。

 

プールなどで顔が濡れてしまうと、毛深いのが余計に毛深く見えてしまうので何とかしてあげたい。
でも、どうすればいいのだろう…。

 

一番簡単にできるのがカット

女の子の顔の毛って、ちょっと黒っぽいかもしれませんけど、弱くて柔らかいですよね。
ですから、カットすれば一発でキレイになります。

 

カットする方法はとても簡単で、フェリエなどのアイテムを使えば安心に安全に目をつぶってでもできるんですよ(笑)

 

 

あっ!

 

フェリエとはこういうアイテムです。

 

 

女性のまゆを整えるためのアイテムなのですが、顔そりにもめちゃめちゃ使えるんですよね。
使ってみたらすぐに分かるのですが、本当に、ガンガン子供の毛深い顔の毛を剃る(カット)してくれますよ。

カミソリではなくフェリエなどを使う理由

カミソリは直接、刃が肌に当たってしまうため刺激になります。
しかし、フェリエなどのシェーバーは刃が直接当たりません。
ですから、肌に優しいんですよね。

 

何よりうれしいのが、ケガをしたりヒリヒリとしたカミソリ負けをしないという点。
目をつぶっていても剃れますし、痛くもかゆくもありません。

 

 

それでいて、ザクザクとカット(剃る)してくれるんですから、願ったりかなったりなんですよね。

もしフェリエなどでカットしても満足ができない場合は

かなりキレイになるのですが、もしかしたらだんだん慣れてきて、もっとキレイに処理したいと思うようになるかもしれません。

 

その場合に使えるのが、抑毛という処理法なのかなと思います。

 

聞きなれない処理法だと思いますが、これは、医学博士や大学教授が研究の末発見した処理法で、その効果が証明されているんですよね。

 

⇒抑毛とはムダ毛にアプローチする画期的な方法

まとめ

子供の顔が毛深い。
おでこや鼻の下の毛が目立つときの対策は、フェリエなどでカットすること。
それだけで、劇的な変化をもたらします。

 

もしも、それだけでは物足りないときは、抑毛という選択肢もあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加