子供の顔そりに便利なアイテムがあります

子供の顔そりに便利なアイテム

 

子供の顔そりに困っていませんか?

 

カミソリで処理をすると危っかしくて、剃り残しがあったりすると、再度剃るのが危ないと思ったり。

 

 

でも、剃らないわけにはいかない。

 

子供の顔の産毛が目立ってしまうから。

 

 

そんなあなたに吉報です!

 

傷つけることなく処理できる、便利なアイテムがあったんです!

 

 

 

商品名はフェリエ。

 

パナソニックから発売されている、非常に使えるアイテムになります。

 

 

 

色々と凄いと思うのですが、大きなポイントは2つ。

 

肌を傷つけない

 

しっかりカットしてくれる

 

ぶっちゃけ、目をつぶったままで処理することもできるくらい安全です。

 

まあ、そんなことをすると、まゆも剃ってしまいそうですからできませんけどね。

 

 

肌を傷つけないというのは非常にありがたくて、痛くもかゆくもない。

 

カミソリ負けを起こす心配もありませんし、剃り残しがあっても、肌ダメージは無いに等しいですから、躊躇することなく何度も剃り直しすることができるんです。

 

 

至れり尽くせりのベストアイテムです!

 

これがあれば、カミソリもシェービングクリームなどもいりません。

 

 

カミソリと肌へのダメージは無いに等しいのですが、0というわけではありませんので、顔剃りをした後は保湿をしてあげてくださいね。

 

もしも可能であれば、保湿するものにもこだわっていただければと思います。

 

保湿剤の選び方については、こちらに詳しく書いてありますので、時間があるときに見てくださいね。

 

⇒ムダ毛を処理したあとは保湿も重要です

顔のムダ毛にアプローチする画期的な方法とは

 

シェーバーでも十分だとは思うのですが、もう一歩踏み込んだ画期的な方法もあります。

 

それは、脱毛です。

 

「顔を脱毛?」とびっくりされるかもしれませんが、顔を脱毛です。

 

 

脱毛は痛みを生じやすくて、産毛を苦手としているのですが、痛くもなくて効果も絶大な、皮膚科医も認める脱毛器があったんです。

 

 

私、知らなかったんですよ。

 

子供が顔そりで少し満足しなくなってきたので、なにか方法が別にあればと思って調べてた時にたまたま見つけてんですよね。

 

 

なんじゃこりゃ!って思いましたね。

 

 

痛くないし皮膚科医も認めているから、3歳からできるという脱毛法。

 

「どんだけ画期的なんだよこれ!」って、普通に思いました。

 

 

しかもその金額が、たったの24,000円。
(小学3年生までなら、10%OFFなので、もっと安い21,600円)

 

 

鼻下+他の部位(頬やあごなど)になれば、まだまだ高くなりますが、うちの娘が気になっているのは鼻下の黒っぽくなってきている産毛だけなので、この値段でOK。

 

頬とかにも確かに生えているけど、フェリエでサッと剃れば、全然気にならなくなるので、脱毛する必要性はみじんも感じていません。

 

24,000円って…。

 

費用対効果高すぎでしょこれ。

 

驚くべき効果と安全性については、こちらの公式サイトで確認していただければと思います。

 

⇒なんだこれ!痛くないのに絶大な効果。皮膚科医も認める脱毛方法がこちら。

まとめ

基本的にはフェリエでカットするだけでOKだと思います。

 

もしも、子供がそれでも満足が出来なくなってきたときには、痛くない脱毛を検討されてみると良いかもしれませんね。

 

⇒フェリエに関してはこちらでもう少し詳しく書いております

 

⇒痛くないのにつるつるな顔を手に入れる方法はこちらになります

このエントリーをはてなブックマークに追加