小学生のムダ毛処理に電気シェーバーは使える

子供のムダ毛処理に、電気シェーバーはかなり使えます。
なぜなら、肌に直接刃が当たらないので、肌を傷めることが少ないからに他なりません。

 

使うのはこのような電気シェーバー。

 

 

 

男が使うようなのではなくて、カットするようなタイプになるんですよ。

 

 

子供のムダ毛は細くて薄くて柔らかいので、カットするだけで見違えるようにきれいになります。
ツルツルスベスベになるといっても、過言ではないかなと個人的には思います。

 

ただ、完全なツルスベになるかというと、きもち、ザラザラチクチクするのは否めませんね。
うちの娘の場合は、毛並みと逆に触ると、少しザラザラチクチクする感があるんですよね。

 

見た目てきには、全く毛が生えていないし毛穴も目立たないのですが、さわるとわずかに違和感があるといわざるを得ません。

 

ザラザラチクチクを回避する方法があった

見た目がキレイだったので、別に気にする必要はないかなって思っていたんです。
そんなに、頻繁に触れられることもないですから。

 

ところが、あるときネットサーフィンをしていると、子供のためにぴったりな処理法として、抑毛というのが紹介されていたんです。

 

 

抑毛の最大のメリットは、塗り続けることにより、徐々にですがムダ毛が目立たないようになること。

 

痛くもかゆくもなく、抑毛ローションやジェルを塗るだけ。
毎日サッと塗るだけで、ムダ毛の悩みが解決されるんですよ。

 

⇒抑毛とは簡単にできるムダ毛対策!詳細はこちら

電気シェーバーだけではなく脱毛も可能

電気シェーバー+抑毛も優れた処理方法だといえるのですが、それよりも確実なのが脱毛になります。

 

「小学生で脱毛?」と思われるかもしれませんが、脱毛も低年齢化しているんですよね。

 

将来的に脱毛をしてあげようと思われているのでしたら、今のうちから脱毛をするのも、ありだと私は思います。

 

 

なぜなら、自己処理をする必要性がなくなるので、キレイな肌のまま成長することができるからに他なりません。

 

脇やすねは特にですが、色素沈着がおきやすいですし、傷つきやすい部位です。

 

 

将来脱毛をしたときに、汚い脇だったリあしだったりしたら、もったいないなって思いませんか?
わたしは、思えて仕方がないんですよね。

まとめ

小学生に電気シェーバーは、非常に優れた処理方法だといえます。

 

が、それ以上に優れているのが、抑毛をプラスすることだといえます。

 

⇒抑毛とは簡単にできるムダ毛対策!詳細はこちら

 

 

さらにそれ以上に優れているのは、脱毛だといえます。

 

⇒子供でも脱毛ができる大手のエステサロンを年齢別にまとめました

 

⇒子供が脱毛できるクリニック(医療機関)

このエントリーをはてなブックマークに追加